CAPSULE COLUMN

副業で身バレしないAV女優を目指す4つの方法!

本職以外の副業で収入を得ることが当たり前になりつつある世の中で、副業でAV女優を選択する女性が増えています。AV業界が昔と比べて、怖いイメージがなくなり、AV女優が人気となりテレビやSNSで活躍の場を広げているからかもしれません。副業でAV女優になりたい!と思っても、職場や家族での「身バレ」を気にして、行動できない女性もいるかもしれません。

今回は、副業AV女優のメリットとデメリット、そして身バレしない4つの方法をお伝えします!

Contents | もくじ

副業AV女優のメリット

AV女優募集 求人

短時間で高収入

AV女優は短い時間で高収入を稼ぐことが出来る副業です。内容にもよりますが、月に1、2回のAV出演で10万円以上を稼ぐことができます。1回あたりの撮影時間は数時間〜半日以上かかるものまであるので、あなたのライフスタイルに合わせた働き方をプロダクションと相談して選びましょう。普通のアルバイトであれば、月に1、2回では1万円程度しか稼げないことや損をするかもしれない投資と比較すると、AV女優は短時間で高収入を得られる安定した副業であると言えます。

働く時間を選べやすい

AV撮影は『あなたを撮影したい』とオファーが来ます。なので撮影日はあなたのスケジュールに合わせて予定を立てていきます。つまり本職で働く時間以外で副業を行えます。例えば夜勤もある看護師の方であれば、夜勤に慣れている生活リズムを活用して、夜の撮影に参加する。土日働く百貨店などの販売員の方であれば、平日休みに参加するなど、自分が働ける日時に合わせて副業ができます。所属するAV事務所に自分の希望を伝えることで、理想の副業生活を手に入れられます。

AV女優を体験感覚でチャレンジできる

AV女優になりたいけど、今の仕事を辞めてまでは…と不安な方も、副業であれば本職をキープしながら、体験感覚でAV女優ができるでしょう。AV女優をやってみて、自分には向いていなければ辞めて、本職に専念することができますし、自分に向いていて楽しいと思えば、継続して行っていけます!副業であれば、気軽にAV女優を始めることができるのもメリットの一つです。

誰でも人気AV女優になれるチャンスがある

副業で始めた企画女優としての活躍が認められて、単体AV女優や大人気女優になることもあります。AV女優としてたくさん稼ぐことができれば、我慢して続けていた本職を辞めて、AV女優だけでの生活をしていくこともできるでしょう!

副業AV女優のデメリット

身バレの可能性がある

ネットやDVDで不特定多数の人々が見るAVにおいて、AV女優の身バレを完全に防ぐことは不可能です。風俗などの仕事と比べても、身バレのリスクは高いでしょう。時には職場にAV女優をやっていることがバレてしまい、解雇処分されてしまった女性もいるのが現実です。まだ世間的には、認めてもらえない部分もあることを覚えておきましょう。

しかし身バレの可能性を下げる方法はあり、所属事務所と協力していくことで身バレせずに堂々と副業AV女優を行っていけます!

身バレしない4つの方法!

印象を大きく変える

AVで身バレしてしまう一番の原因は、見た目などの印象であるかもしれません。職場や日常と同じ容姿や雰囲気でAV撮影をすることで、身近な人にバレてしまいます。大事なことは普段とは全く違う自分にイメチェンしてAVに出ることです!

例えば
普段メガネをかけている女性→カラーコンタクトにして目元から変える。

ナチュラルメイクのOL→ゴリゴリのギャル風メイクにしてみる。
ホクロなどをメイクで消すor描き足す。

メイク以外にも話し方や普段の性格とは違う人間になりきることが身バレ防止につながります。ポイントはガラリと雰囲気を変えることです。自分自身でも、普段とは違うもう1人の自分を演じることを楽しんでみましょう!

本職と似た役柄で出演しない

AV女優として企画モノの作品で様々な職業を演じることも多いです。よりリアルなシチュエーションを作ることで、男性視聴者に楽しく妄想してもらうためです。特にOLや看護師である女性が副業としてAV女優をしているケースは多いようです。事務所からも本職の役でAVに出ることをお願いされやすいですが、身バレしたくない女性は断りましょう。同じ職場の方やお客さんにAVを見られた時に、無意識にバレやすいからです。思い切って全く本職と関係ない役柄でAV撮影に挑んでみましょう!

顔は出さない出演のみにする

絶対に身バレをしたくないのであれば、顔をNGにした撮影のみに出ることです。企画モノでの顔から下だけの出演や、身体の一部分に自信がある方であれば胸、お尻や美脚を生かした出演もできます。あとは事務所と相談の上で、マスク着用やモザイク作品にのみ参加しましょう。マイナス点は顔を出さない作品は、単価が低くなってしまいます。それでも身バレのリスクはかなり低くなります。

コスプレなどの見た目が変わる作品に出演する

顔を出すことにはなりますが、出演する企画によってはウイッグやカラコンによって普段の自分とは全く別人になるので身バレのリスクは顔出しの中でもかなり軽減されます。そしてパーツモデルよりも出演ギャラの単価は高くなるので、選択肢として考えておくのも良いでしょう。

副業AV女優としての目標をハッキリと!

副業でAV女優を始めるときには、目標を決めましょう!副業としての収入が目標であれば、身バレのリスクも考えながらオファー内容を確認して活動していきましょう。決まった目標金額を稼ぎたい方は、その金額分の作品限定で出演する事も可能です。出演本数を限定してお仕事をしている方もいます。AV女優としての成功が目標であれば、企画女優としていろいろなAV作品に出演して経験を積んでいきましょう。それぞれの目標を決めた上で、副業AV女優を始めることが大切です。

所属する事務所との協力関係が大切!

多くの女性が所属するAV事務所では、それぞれの女性の目標を叶えてあげられるようサポートしています。「副業でAV女優はしたいけど、身バレはしたくない」といった女性は、面接などでハッキリと伝えましょう。たくさんの身バレ防止のノウハウと経験を持つ事務所のマネージャーと協力してお仕事を行っていきましょう。

おすすめの記事