CAPSULE COLUMN

もう風俗での気持ち悪い客にはサヨナラ!AV女優で新しい人生を!!

「あーマジでキモい」「もー精神的にムリ」といった風俗での気持ち悪い客をSNSでつぶやいて、ストレス発散していませんか?
もう風俗にくる気持ち悪いお客さんとは、サヨナラしましょう。

風俗で働く女性が怖さやストレスを経験して、精神的に病んでしまってからでは遅いからです。早めの決断と行動が大切です。
ルールを破って無理やりなプレイや暴力的な言動をしてくるお客さんを、避けることはできません。風俗で働く女性にとって、お客さんは選ぶことができないからです。
AV女優の仕事相手である男優は、AV女優が選ぶことができるからです。自分に合わない男優や過激なプレイはNGにすることも可能です。あなたが選んだプロの男優さんたちと、自分ができるプレイを決めて、お仕事をすることができます。

Contents | もくじ

風俗で気持ち悪い客って?

不特定多数の客を相手にしなくてはいけない風俗では、女性にとって気持ち悪いと思ってしまう人たちも存在します。気持ち悪いにもいろいろな種類があります。

①サービス内容以外のプレイを要求してくる

本番行為やNGオプションをするように要求してくる人。
お客さんであるから何でも言うことを聞け!とばかりに自分勝手な要求をしてくる人もいるようです。女性にとっては、断ればクレームや口コミ評判が悪くなってしまうから、仕方なくやらざる負えなくなってしまいます。

②体臭や口がくさい

人それぞれによるもので、仕方ないともいえますが、最低限の清潔感ゼロで遊びにくる人。デリヘルなどで、女性が来る前にシャワーを浴びたと言いつつ、匂いが強烈な人もいるようです。女性にとっては、時間内で臭いを我慢しながら、プレイしなくてはならず、大変な思いをさせられます。

③プライベートで誘ってくる

仕事以外で女性と仲良くなって、肉体関係を狙ってくる人。女性も自分のことが好きであると勘違いして、連絡先を聞いたり、口説いてくる人もいるようです。行動が激しくなってストーカー行為に発展するなどして、女性が生活していく上で恐怖を感じてしまうこともあります。

④説教したり、暴力をしてくる

「風俗で働いてて、将来は終わりだね?」と父親ほどの年齢から説教してくる人や性サービスではない殴ったり、髪をつかむなどの暴力をする人。余計な世話心?から必要ではないアドバイスをして、女性に精神的ストレスを与えています。最近では、東京都内でデリヘルとして勤務していた30代女性が、男性客に刃物で刺されて死亡してしまう悲しい事件もありました。やはりホテルなどの密室で知らない男性と過ごす危険性は避けられません。

上記のような、風俗で働く女性にとって気持ち悪い客によって、肉体的に傷ついたり、精神的にやられてしまって、風俗のお仕事ができなくなってしまうこともあるでしょう。

コロナで気持ち悪い客が増えてる!?

風俗で働く女性たちの間では、コロナ禍でお客さんが減っている中で、気持ち悪い客が多いという声が出てきています。
良い客とは、社会的立場もあって、ルールを守る人たち。コロナ禍ではリスクを考えて、風俗遊びを控える傾向にあります。「コロナが収まるまでは風俗に行かない」と常連客に言われた女性もいるようです。

一方、気持ち悪い客とは、ルールを守らないで自分勝手な言動をする人たち。女性の気持ちも考えずに、暴力的なプレイや、禁止となっている本番行為を求めるなど、心の余裕の無さが原因かもしれません。彼らは、コロナ禍でも自粛することなく風俗に来る傾向が強いです。

良い客は自粛して、気持ち悪い客は変わらず遊びに来ることで、気持ち悪い客ばかりが来るように感じてしまうようです。風俗で働く女性にとっては、コロナ禍では、大変な思いをされている方も多いでしょう。

風俗を辞めて、AV女優の道へ!

風俗のお仕事を辞めたあとに、どのような仕事ができるのか不安に感じているかもしれません。一般企業で働いた経験がないと、一般企業での就職は難しいとされています。さらには、風俗と比べて稼ぎも少なく、生活レベルを下げるのが耐えられずに、風俗に戻ってしまい抜け出せない女性もいるようです。

風俗を辞めてから、オススメしたいのはAV女優の道です。
AV女優には風俗出身の女性も多くいて、成功を収めています。風俗時代と変わらない、もしくはそれ以上に稼ぐこともできます。最近ではAV女優がタレントとしての活動をすることも珍しくなく、人気アイドルのような取り扱い方もされています。

あなたがAV女優となることによって風俗時代には味わえなかった、新しい人生を体験できるチャンスがあります。

AV女優なら仕事相手(男優)を決められる!

AV女優であれば、仕事相手がプロの男優となり、気持ち悪い経験をすることはありません。男優のAV女優への心遣いはプロフェッショナルです。でも、気持ち悪い男優もいるじゃん!と思うかもしれませんが、作品の都合上で気持ち悪い役を演じているので、実際は清潔で紳士的です。そして、AV女優は仕事をする男優を決めることができます。気持ちが悪いや性格的に合わないなどの理由で、男優をNGにすることは可能です。

AV業界では、AV女優が主役であり、風俗と違って仕事の相手を選ぶことができます(素人の客→プロの男優)。そして視聴者を動画で楽しませるのがAVであるため、相手を気持ちよくさせないといけないといった責任感も必要ありません。自分がSEXを楽しんでいる姿が、視聴者を楽しませることにつながっていきます。

AV女優で広がる明るい未来って?

AV女優であれば、AV女優を経てあなたの可能性を広げていくこともできます。
AV女優としての活動ができなくなっても、経験を生かしてキャリアを作っていけるからです。
たくさんのお金を稼いで貯金して、目標であった留学や整形を実現させる!
AV女優での知名度を利用して、テレビやSNSで活躍の場を広げていく!
女優経験を生かして、AV業界でメイクや監督業、マネージャーなどに転向する!
出会った人脈を生かして、起業する夢を叶える!
元AV女優の肩書で、いろいろな業界で活躍されている女性がいます。AV女優を経て、今後の可能性を広げていける人生を歩んでいくことができるでしょう!

おすすめの記事