CAPSULE COLUMN

AV女優No.1を決めるアダルトアワードって?

Contents | もくじ

AV女優No.1を決めるアダルトアワードって?

映画や音楽のエンタメ業界では作品や役者を表彰するアワードは世界中で行われています。AV業界においても同じく「アダルトアワード」で表彰式が行われています。最もメジャーな2つのアワードがあり「スカパー!アダルト放送大賞」と「FANZAアダルトアワード」になります。どちらも1年間で高く評価された作品や活躍したAV女優を毎年表彰しています。
今回は2つの賞の内容を紹介したいと思います。

スカパー!アダルト放送大賞

有料テレビ放送スカパー!の各アダルトチャンネルで放送されたAV女優や作品の授賞式。2005年日本アダルト放送大賞の名称でスタート。2008年から現在のスカパー!アダルト放送大賞に名称変更して、10年以上行われている大きなイベントです。毎年3月開催で前年の放送全番組から受賞作品を決めます。参加チャンネル(2021年11月現在は16社)による自信作品がノミネートされて、視聴者の投票で受賞作品が決まります。

ノミネートは各参加チャンネルから女優や作品を推薦。

ノミネート一覧から一般視聴者の投票によって各受賞作品が決定。

主な受賞カテゴリーは、女優賞・熟女女優賞・新人女優賞・作品賞になります。
その他でスカパー!オンデマンドアダルト大賞やスカパー!最多出演女優賞などの特別賞の受賞も行われています。弊社Capsule Agency所属からは、2011年に風間ゆみが「作品賞」で、2016年に加山なつこが「週刊大衆賞」を受賞しています。

2020年はコロナウイルスの影響によって無観客での収録開催となりました。しかし2022年度の開催は発表されており、2021年12月から一般視聴者による投票が開始される予定です。詳しくはスカパー!アダルト放送大賞 公式HPにて。

FANZAアダルトアワード

インターネットで最大規模のアダルトECサイトを運営するFANZA(旧DMM.com)によるAV女優と作品の授賞式。2014年に開始されてから運営や名称を変更しながらも行われ続けているイベントです。「真のNo.1セクシー女優は誰なのか?」をイベントテーマにしています。毎年4,5月開催に合わせて、前年度全ての女優と作品からノミネートと投票で受賞作品を決めます。

ノミネートはFANZAサイトにおける検索や売上によって選抜。

ノミネート一覧から一般視聴者によるWEB投票によって各受賞作品が決定。

主な受賞作品は最優秀&優秀女優賞・最優秀&優秀新人女優賞・最優秀作品賞になります。その他でも話題賞などの特別賞も複数受賞されています。弊社Capsule Agencyからは、2019年度に女優賞で七沢みあがエントリーされました。

2020年と2021年はコロナウイルスの影響もあって開催されていません。コロナ規制の緩和によって、2022年は復活してくれることに期待したいですね!詳しくはFANZAアダルトアワード 公式Twitter にて。

過去には30年続いた歴史的イベントまで!

現在では、上記のスカパー!アダルト放送大賞とFANZAアダルトアワードが2大メインイベントとして広く認知されています。過去にさかのぼると1980年に始まったピンク大賞といったピンク映画の受賞式が、2019年まで約30年間行われていた歴史的イベントもあります。

直近ではアダルトビデオの作品日本一を決めるAV OPEN(2006年〜2018年)がありました。アダルト作品の各カテゴリーごと(企画部門やハード部門など)に受賞されるイベントでした。時代によって性的嗜好やトレンドが変化し続けるAV業界においては、今後も新しい受賞イベントが誕生するかもしれません。

カプセルエージェンシー初の女優賞受賞を目指しませんか?

最近のAV女優ではお金を稼ぐといった目的以外にもアダルトアワードでの受賞といった名誉を目標に頑張ることもモチベーションにできます。それぞれの女優賞は毎年1名ほどであるため、受賞されると歴史に名を残すことができます!AV女優が増えるにつれて、年々受賞の価値は上がってきています。

弊社所属の女優においては、スカパー!アダルト放送大賞にてレジェンド熟女AV女優の風間ゆみや加山なつこで作品賞と特別賞の受賞。FANZAアダルトアワードにて2019年に七沢みあが女優賞にエントリーするも、受賞には至りませんでした。

カプセルエージェンシーでは、女優賞を目指したいと高い志をもった女性の応募も大歓迎です。カプセルエージェンシー“初”となる女優賞受賞を成し遂げられるよう、全力でサポート&マネジメント致します。まずは下記からのお問い合わせお待ちしています。

おすすめの記事